チーズ・フォンデュ コラム|お知らせ

とろける美味しさといえば?やっぱり○○でしょ!!

2015年06月25日チーズ・フォンデュ コラム

 

色々なフォンデュ

こんにちは。日本チーズ・フォンデュ協会です。

 

突然ですが、「とろける○○」みなさん好きですよね?!

 

とろけるプリン、とろけるカレー、とろけるカステラ、
とろけるクッキーなどなど、
「とろける」と聞けばとりあえず食べてみたくなる、
なんていう方も多いのではないでしょうか。

 

そんなみんなが大好きとろけるグルメの中でも、
忘れちゃいけないのが「フォンデュ」です。

 

もともとフォンデュの語源はフランス語で
「溶ける・溶かす」を意味する言葉から来ているそうです。

 

そのまんまですね!余談ですが、
バレエでもとろけるように脚を曲げる
動作のことをフォンデュと呼ぶんですよ。

 

そんな元祖とろけるグルメとも言えるフォンデュですが、
いろいろな種類があるのをご存知でしょうか??

 

日本でも、
今までに様々なフォンデュがブームになってきましたが、
今回、私たち日本チーズ・フォンデュ協会が
男女100名ずつに行った
『一番好きなフォンデュは何ですか?』
というアンケートから、
そんなフォンデュ界の人気No,1を発表します!

 

 

■フォンデュ界のニューフェイス、今話題のオイルフォンデュ!

 

人気第3位は、
昨年辺りからじわじわ人気になっている
「オイルフォンデュ」でした。

 

オイルフォンデュはスイスの伝統料理で、
オリーブオイルで食材を素揚げして、
お好みのソースを付けていただく料理です。

 

そう、これはフォンデュと言っても、
とろける系ではないんですね。

 

ですが、その実力は折り紙つき。

 

素揚げという調理方法は、
食材の旨味を凝縮させる効果があるそうで、
味は格別。

 

その上、
オリーブオイルで素揚げすることによって、
揚げてあるのにヘルシーという、
女性に嬉しい料理なんです!

 

また日本では、
伊豆大島で特産の椿油を使った
「椿フォンデュ」という名物料理があるそうで、
これもオイルフォンデュの一種と言えるでしょう。

このように、
オイルフォンデュは女性を中心に、
ヘルシーなフォンデュとして、今注目が高まっています。

 

 

■一度はやりたい、女子力高めのチョコレートフォンデュ!

 

第2位は、
もはや女子会の定番と言っても過言ではない
「チョコレートフォンデュ」でした。

 

熱々とろとろのチョコレートに、
イチゴやマシュマロなどのスイーツを付けて食べるのは格別!

 

個人的には、
パンを付けて食べるのもオススメ。

 

チョコレートパンの様になって美味しいですよ。

 

一昨年日本に初上陸した行列の絶えない
某チョコレートショップでもチョコレートフォンデュは人気のようで、
あちこちのテーブルで、
楽しそうにディップしている姿を見ることができます。

 

そのお店では具材が数種類あるだけでなく、
チョコレートも数種類用意されているようで、
いろいろなとろける食感は魅力的。

 

ホテルのビュッフェや結婚式の
披露宴などで人気のチョコレートファウンテンも、
ある種チョコレートフォンデュの一種かもしれませんね。

 

とろけるチョコレートとスイーツの美味しさもさることながら、
噴水のように流れ落ちるチョコレートは圧巻です。

 

 

■やっぱり人気No,1、フォンデュの王様チーズフォンデュ!

 

さぁおまちかねの第1位の発表です!

 

なんと約75%の人が一番好きと答えた、
キング・オブ・フォンデュは、
やっぱり我らが「チーズフォンデュ」でした!

 

本場では、単に「フォンデュ」といった場合、
このチーズフォンデュを指すそうなので、
名実ともにフォンデュ界の代表なんですね。

 

さて、
白ワインと一緒にとろとろに溶かした
チーズにお好みの具材をディップして食べる、
おなじみのチーズフォンデュですが、
そのチーズの配合はお店や家庭によってまちまちで、
秘伝として受け継がれていることが多いそう。

 

最も一般的に使われるのは、
ともにスイス原産のエメンタールチーズと
グリュイエールチーズの2種類。

 

とくに「チーズの王様」エメンタールチーズは
チーズフォンデュには欠かせないと言われています。

 

みんな大好きとろけるグルメの頂点に
君臨するチーズフォンデュ。

 

今は日本でも、
いろいろな種類のチーズを購入することができますから、
ぜひいろいろなチーズの配合を試してみて、
「ご家庭の味」と言えるようなレシピを見つけてみてください。

 

白ワインで溶かすのが一般的ですが、
アルコールが苦手な方、
お子様のいるご家庭では、
牛乳などに溶かすのもまろやかになってオススメです。

 

一口にチーズフォンデュと言っても、
いろいろなアレンジをすれば可能性は無限大!

 

誰もが認めるキング・オブ・とろけるグルメですが、
まだまだ進化を続けるチーズフォンデュの奥深い魅力を、
ぜひご自身で感じてみてください。

 

 

  • カレンダー

    2017年12月« 7月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

    • チーズ・フォンデュ検定に今すぐチャレンジ!
    • チーズ・フォンデュ協会について
    • チーズ・フォンデュとは
    • チーズ・フォンデュ憲章